構造設計Ⅲ【3年生後期・2単位】
No. 講義内容
1回

ガイダンス・振動理論の重要性

第1回資料 第1回資料(印刷用)

2回

建築物の耐震・制震・免震

第2回資料 第2回資料(印刷用)

3回

建物のモデル化と1質点系の非減衰自由振動

第3回資料 第3回資料(印刷用)

4回

1質点系の減衰自由振動方程式の定式化

第4回資料 第4回資料(印刷用)

5回 1質点系の減衰自由振動方程式の解法 資料は前回と同じ
6回 復習と総合演習 第6回資料
7回 まとめと到達度確認演習(中間テスト)
8回

1質点系の地震応答解析の方法

第8回資料 第8回資料(印刷用)

9回

地震応答スペクトル

第9回資料 第9回資料(印刷用)

10回

構造設計の概要(その1 構造計画)

第10回資料 第10回資料(印刷用)

11回 構造設計の概要(その2 構造計算) 資料は前回と同じ
12回

許容応力度等計算法における地震力

第12回資料 第12回資料(印刷用)

13回

限界耐力計算法(1)損傷限界地震力

第13回資料 第13回資料(印刷用)

14回

限界耐力計算法(2)安全限界地震力

第14回資料 第14回資料(印刷用)

15回 復習と総合演習 第15回資料
16回 定期試験